女性ドライバー2022-07-30T17:05:23+09:00

近年、女性のタクシー運転手が増えています。

・タクシー業界が人手不足により男性ドライバーだけでは不足するようになった。
・同じドライバー職でも貨物等に比べて、身体的負担が少ない。
・女性特有のソフトな対応などがお客様から好評で女性ドライバーを求める声がある。

といった理由が挙げられます。

また女性がタクシー運転手として活躍できる職業であることはあまり知らせていません。

次に女性タクシー運転手をおこなうメリット・デメリットをご紹介します。

女性でも毎月頑張った分だけ給料に反映される2022-07-30T16:56:42+09:00

タクシーは売上に応じた給与に反映されるため、タクシードライバーに転職する理由の多くがこれです。

また一人前になるまで多くの時間や経験を要す職業が多いですが、タクシーは本人次第では半年程度でベテラン並みに稼ぐことが出来るようになります。

当社では6カ月間の新人ドライバー研修制度がありますので、多くの方が半年で売上を上げることができるようになっています。

タクシーは時間の使い方やシフトの変更が用意2022-07-30T16:53:18+09:00

タクシー業界全体の稼働率が70%程度の為、毎日車が余っている状態なので会社は休んだ分他の日に出勤してくれればつじつまが合わせることができます。

そのためシフト変更に柔軟に対応することができます。

女性タクシー運転手のデメリット2022-08-02T10:15:28+09:00

女性でタクシー運転手になるデメリットは、乗務中のセクハラなどのリスクも一定割合は存在しますが、当社では全車両にドライブレコーダー(防犯カメラ)の設置しているため、抑止効果があります。また「運送規約」でハラスメント行為など問題を起こしたお客様にも厳正に対処していますのでご安心ください。

女性のタクシードライバーが求められている背景2022-07-30T17:02:17+09:00

女性のタクシードライバーが求められている背景は、接客力(ホスピタリティ)が高く安心できるため、女性ドライバーのタクシーに乗車したい方が増えています。特に当社で行っている予約制の通院や学習塾への送迎サービスでは女性ドライバーが活躍しています。

またタクシー会社内で絶対的に人数が少ない貴重な存在のため、会社でも大事にされます。

タクシーは引き継ぎなどチームワークを必要としない仕事です2022-08-02T10:07:39+09:00

タクシー管理者はいるものの仕事自体は一人で行うため、当人のお休みが直接他の社員に影響を及ぼさないこがメリットで仕事上で人間関係に悩む必要がありません。

タクシーは子育てとの両立やプライベートの時間を確保しやすい2022-07-30T16:43:04+09:00

タクシー会社の日勤勤務ならお子様の急な発熱などで仕事を休む場合、シフト変更などが容易に認められる仕事のため、タクシーは子育てとの両立やプライベートの時間を確保しやすい仕事環境です。

当社の特徴

採用情報

Go to Top