太洋モータースでは、乗務開始後も「最大6ヶ月間の新人研修」を行なっています。
講師は、「現役プロドライバーの先輩乗務員」が行っていますので、実際にどうすれば売上が上がるか、 その日の走行データを元に、具体的な生きたノウハウを直接伝授してもらうことができるので、成長も早いのです。
自己流になりがちなタクシー営業に、「稼げる生きたノウハウをプラス」することで、 研修後に生徒が先生を上回るような事例も起きています。また、この研修を始めてから、 未経験者でも稼げるようになるまでの期間が早くなり、離職率も低下する効果を上げています。

研修内容

1,実際の乗車内容から指導

※A地点→B地点へ移動するまでの、時間、走行距離、スピードなど、プロドライバーでなければ分からない指導内容を的確に指導します。

2,走行ルート指導

曜日、時間帯や場所によって、さまざまなお客様が乗車します。
どの場所にどのようなルールで走行すれば、効率が高いか?
実際には、経験を積まな ければ分からない現役のプロドライバー講師が直接指導してもらうことができます。

3,接客ノウハウ

100組のお客様があれば、100組分の対応方法があります。
実際にその日の接客や対応方法で、困ったお客様に対して、どのように対応すれば良いか?などノウハウを教授します。

【乗務員日報サンプル】
ドライブレコーダーからデータを印刷し、乗務回数と乗務時間、移動距離など、様々な要素からより効率的な走り方を、指導員が「赤ペン指導」しています。

【月間営業報告書・指示書サンプル】
目標売上に対して、月間売上、走行内容を細かく分析し、アドバイスを行います。サンプルは、売上が順調に上がったAさんの実例で、今回で新人研修は終了となったケースです。

現役ドライバー講師のK・Yさん

「私が持つタクシー営業のノウハウを全てお教えします!」

そんなことをして何の得があるの?と言われそうですが、教えることで自分にも気付きがあり、勉強になるので自ら進んで取り組ませてもらっています。
「研修内容は?」
仕事が終わったその日に、1日の営業データを見ながら、本人に気づきを持ってもらえるような教え方をしています。具体的には、街の状況や人の流れなど、「その日どう感じたか?」が重要です。新人の時はただ街を走るだけですが、実際には、曜日や天気、各所のイベントによって、同じエリアでも人の流れが変わりますので、そういった事に気づかなければ、うまく稼働を上げることができないのです。同じ時間営業してもプロとアマでは、売上に大きな差が付きますが、情報を頭に入れて、その日その日の営業方法を変えることをやれるようになってもらうことが、研修の目的です。未経験者でも私よりも売上を上げている社員がいるほど、効果が出ていますので、複雑な気持ちもありますが、もっとたくさんの方に正しいタクシー営業を学んでいただきたいと思っています。

応募について

03-6715-5881

お電話でのご応募・お問合せは平日8:00~14:00で受け付けております。
※時間外は面接予約のみが可能です。

応募フォーム

メールでのご応募は24時間受付ております。