立教大学の女子大生がお見えになりました。

立教大学の女子大生がお見えになりました。

Pocket

立教大学のお二人の学生がお見えになり、当社の高齢者雇用の現状をインタビューした上で学生さんたちが考えた「高齢者雇用対策プログラム」についてのご提案がありました。

このプログラムは近くインナー大会という学生が考えるビジネスモデルなどを発表する大会で披露されるようです。

今回のご提案は非常に良くまとめられていて高齢者問題の本質を突いているなと感じました。私が高齢者雇用の方針が固まるのに約20年掛かっているのですが・・・

今後の日本の将来についても問題意識を持たれており、こういった若者が次の世代に控えているなら日本の未来も明るいと感ずる反面、自分の学生時代と比べるとなんとも恥ずかしい限りです。

せっかくの機会ですので私からは最近の就職事情について質問させて頂き、色々教わりました。

この度はご訪問ありがとうございました。ご訪問で当社の取組も若い学生さんにも評価されたのだという社長としてのモチベーションが上がりました。

皆さんもインナー大会頑張ってくださいね。!

Pocket

2014-09-02T11:12:18+00:00