ジャパンタクシーのご紹介『車椅子での乗車も可能』

ジャパンタクシーのご紹介『車椅子での乗車も可能』

Pocket

2017年11月から供給が開始されたトヨタの新型車両のジャパンタクシーです。

当社でも2台導入致しました。

この車の最大の特徴は車いすのまま、ご乗車いただける点です。

車内シートを折りたたむと車いすのためのスペースが出来上がります。

 

備え付けの専用のスロープを設置します。車との段差が大きい場合はアタッチメントを使用して傾斜を緩やかに保ちます。

 

ドライバー又は介助の方が押して、車内へお乗りいただきます。

 

ベルトで適切な位置に車いすを固定します。

 

実際に田園調布駅から当社までの約2キロを乗車してみたところ、大きく体がゆすられることなく、許容範囲内で快適であったとのことでした。(あくまで当社社員の感想です。)

 

問題点は、スロープの設置などに10分程度の時間を要すため、流しのタクシーにスムーズにご乗車いただくのが現実的に厳しい点です。ただし、この点については正式な時期は分かりませんが、順次改良されるようです。

 

このタクシーにより、お出かけの機会が増えるのであれば、バリアフリー社会実現のためのお手伝いができると感じました。

ご利用の際は、ぜひ事前のご予約をお勧めいたします。

 

また、当社では、このJPNタクシーに乗ってくれるタクシードライバーを募集中です。

ご応募お待ちしてます!

 

 

 

Pocket

2018-01-08T17:37:54+00:00

当社の特徴

採用情報