妊婦さんも安心の「陣痛タクシー」とは?

妊婦さんも安心の「陣痛タクシー」とは?

Pocket

先日とあるテレビ番組を見ていたら、「タクシー運転手が遭遇した信じられない出来事」と題したコーナーで、「タクシーの車内で出産」が取り上げられていました。

 

最近でも、SNSで「陣痛妊婦が救急車を利用することは不正利用ではないか」という投稿が医療従事者を中心に議論を呼び、ニュースにもなっています。

 

「陣痛タクシー」は妊婦さんの急なお産に備えて、妊婦さんのことを理解しているタクシーが駆けつけるサービスです。

 

「陣痛タクシー」とは

 

出産予定の妊婦さんに陣痛が来たとき、破水が起きたときに対応できるよう、出産予定日が近づいたら入院してもらう方法が一般的です。

 

しかし、いつ何が起こるかわからないのが出産。先ほど「妊婦が陣痛で救急車を利用することは不正利用」という議論を引き合いに出しましたが、胎動がない、大量に出血しているなど明らかな異変があれば、救急車を呼ぶことは決して不正利用ではありません。

 

ただし、病院に移動するまでに他の交通手段があり、救急車を呼ぶ必要がないのであれば、本当に必要な人のために救急車を使わないようにするべきということも事実です。

 

そんな妊婦さんの緊急事態に備え、全国のタクシー会社では「陣痛タクシー」のサービスを提供しています。タクシー会社によってサービスの提供エリアが異なりますが、陣痛タクシーは妊婦さんが1人でいる時に陣痛が起こった場合、迅速に対応します。

 

陣痛タクシーを利用するメリット

 

陣痛タクシーのサービスは、事前に出産予定の病院や予定日などを登録していただき、陣痛がはじまったときに優先的にタクシーを配車することができます。

 

ドライバーは病院側の指導や普通救命士の資格など、特別な研修を受けた乗務員が対応しますので、安心してご利用いただけます。

 

妊婦さんにとって、出産は不安なことでもあります。そんなときに、医療機関から指導を受けている陣痛タクシーの乗務員が駆けつけてくれれば、かなり精神的な負担は軽減されるのではないでしょうか。

 

当社が提供する「妊婦支援タクシー」

 

私ども太洋モータースが加盟するチェッカーズグループでは、「妊婦支援タクシー」として、妊婦さんの緊急事態に備えたサービスを提供しています。

 

登録無料で運賃も通常の料金と変わりませんし、万が一、シートが汚れてしまっても、クリーニング代を請求するようなことはありません。

 

万が一に備えてぜひご利用いただければと思います。

 

 

Pocket

2018-10-24T01:09:27+00:00

当社の特徴

採用情報