タクシードライバーに向いている人の特徴トップ3

タクシードライバーに向いている人の特徴トップ3

当社にタクシードライバーに応募してくる方の特徴をトップ3とまとめてみました。

  1. 車の運転が好き

  2. 接客/人と話すのが好き

  3. 自分のペースで仕事をするのが好き

 

車の運転が好きという理由が1番に上がりました。前職で、トラックの運転手をしていた、ルートセールスで車で移動することが多かった、車の運転が趣味という方が、応募者のほとんどを占めています。

タクシーは、運送業ではなく接客業なので、人と話すのが好きな方が多い傾向があります。降車時に「ありがとうございます。」という言葉をかけてもらえることがが、やりがいになる。というドライバーさんの感想をよく聞きます。

タクシーで稼げるかどうかは自分次第です。もちろん会社もできるだけのことはしますが、本人にやる気がなければどうしようもありません。自己管理がきちんとでき、プロ意識をもって仕事に取り組めるかどうかが、タクシーで成功できるかどうかの分かれ道になっています。

稼げる方で年600万円以上稼イでいる方がいますが、年収300万円台の方もいます。同じ環境、同じ条件、同じ車両なので、その違いは、本人の意識次第ということになります。

もし、月50万円稼ぎたいというご希望であれば、稼げるようになるまで支援する体制はありますので、タクシードライバーに興味があれば一度、面接にお越しください。

 

2016-10-25T00:33:47+00:00