大手タクシー会社の特徴・メリットとは

大手タクシー会社の特徴・メリットとは

東京都内は日本の人口、企業が集中するエリアで、人口も多ければタクシー利用者も多く、タクシー会社の数も日本一です。

未経験から東京のタクシー会社に転職しようと考えている方であれば、どのタクシー会社に就職しようか悩みどころではないでしょうか?

今回は大手と呼ばれるタクシー会社の特徴と、大手に就職するメリットを紹介します。

大手タクシー会社の特徴

東京都内の大手タクシー会社は、「大和自動車交通」「日本交通」「帝都自動車交通」「国際自動車」の4社で、各社の頭文字を取って「大日本帝国」とも呼ばれています。

会社規模、知名度の高さ、信頼性の高さは大手と呼ぶに相応しく、中小のタクシー会社にはないさまざまなメリットがあります。

大手タクシー会社のメリット

経営の安定性・正社員の待遇が良い

タクシーは景気に左右されやすい業界ですが、大手4社は経営が安定しており、たとえばタクシーが不況でもハイヤーの売上でカバーできるなど、多角的な経営でリスクヘッジができる企業力があります。

経営が安定していれば社員の待遇も必然的に上がります。従業員数が多い分、正社員の福利厚生など待遇も充実しています。

売上が確保しやすい

大手4社は「専用タクシー乗り場」と「タクシーチケット」という、売上が確保しやすい要素が揃っています。

専用タクシー乗り場とは、特定のタクシー会社のクルマだけが使用できる乗り場のことで、一般的にオフィス街や病院、ホテルなど人の出入りが多いところに設置されています。

大手タクシー会社は、たとえば日本交通は約40箇所、国際自動車は約20箇所の専用乗り場を有しています。

またタクシーチケットとは、タクシー料金を後払いにするための約束手形のようなものです。タクシーチケットを利用すれば、タクシー料金はタクシー会社と契約した企業が後払いするので、利用者はその場でタクシー料金を支払う必要がありません。

タクシーチケット利用者の多くは、大手4社共通で使える「東京4社共通タクシーチケット」を利用しているため、必然的に大手4社の利用率が上がる=売上が確保しやすいという仕組みができあがるのです。

顧客からの抜群の信頼性

大手タクシー会社の知名度の高さは、利用者からの信頼性の高さに直結します。大手企業だからこその充実した研修・教育制度で質の高いドライバーが育っており、丁寧な対応や安心のサービスが多くのリピーターを生んでいます。

 

中小のタクシー会社には大手にない魅力がある

今回は大手タクシー会社の特徴・メリットを紹介しました。

どのような業界でも知名度や待遇面から大手企業に人気が集まります。

しかし、タクシー会社業界で言えば、中小のタクシー会社には「社員同士でのサポート」「仕事の自由度の高さ」や「アットホームさ」など、大手にはない魅力があります。

タクシー会社を選ぶ際は、会社規模や給与のみならず、さまざまな角度から自分が希望する働き方に合った会社を選択していただきたいと思います。

 

2019-02-25T18:21:40+09:00

当社の特徴

採用情報