GW連休中のタクシー営業でも売上げる方法とは?

GW連休中のタクシー営業でも売上げる方法とは?

Pocket

今年もゴールデンウイークがやってきます。しかも今年は10連休となるため旅行に出かけたり、ご家族とゆっくり自宅で過ごす方も多いでしょう。ちなみに当社のドライバーさんは、通常どおり勤務する方がほとんどです。今回は連休中のタクシー乗務でも売上を落とさずに稼ぐ方法を紹介しましょう。

 

連休は稼ぎにくいって本当?

 

タクシー営業では「連休は稼ぎにくい」という声が大きいようです。

 

本当に連休は稼ぎにくいのでしょうか?

 

たしかに連休中は会社が休みの方も多く、ビジネス利用は大きく減少します。平日の通勤ラッシュや帰宅ラッシュ時に大きく稼ぐドライバーからすると、連休は稼ぎにくいという印象もあるかもしれませんね。

 

しかし、連休中であっても、タクシーを利用されるお客様の気持ちに沿った立ち回りをすれば、通常通りに稼ぐことができます。

 

連休中の営業ポイントは次のとおりです。

 

連休中は「人気スポット」と「イベント」に注目

 

連休だからといって、平日に働いている人が自宅に引きこもっているわけではありませんし、すべての人が自家用車や公共交通機関で移動するわけでもありません。「どのようなときにタクシーを利用したいか」を考えれば、自ずと立ち回り方がわかってきます。

 

連休初日であれば、空港や新幹線を利用されるお客様も増えますので、新幹線駅や空港までのルートを上手く回れば効率的に稼ぐことができます。

 

連休中に人が集まる場所は、繁華街のショッピングエリアです。駅チカであればタクシーを利用する人も少ないですが、駅から離れている人気スポットや郊外にあるような大型ショッピングモールなどであれば、タクシー利用のお客様も増えますし、客単価も高くなります。

 

さらに、連休中は人気アーティストのコンサートなど、多くの人が集まるイベントが開催されるタイミングでもあります。連休中にどんなイベントが、どこで開催され、どのような客層が集まるかを把握しておけば、営業のシミュレーションができます。

 

連休でも稼げます!

 

連休中は「連休中の稼ぎ方」があります。前もってタクシー利用が増えそうな場所、イベントを調べておくなど準備をしておきましょう。

 

 

 

タクシー会社選び方マニュアルタクシー転職マニュアル

これから未経験でタクシードライバーを始める方向けのタクシー会社の選び方マニュアルです。

〇 はじめに
〇 タクシー業界とは不思議な業界
〇 以前は簡単だったドライバー採用
〇 採用するだけではダメだ。
〇 きっかけは社員のささいな一言
〇 わずか6ヶ月で教育担当者を追い抜く新人も!
〇 転職成功の秘訣は会社選びがすべて
〇 太洋モータースのドライバー採用

 

  

 
Pocket

2019-04-14T12:33:46+09:00

当社の特徴

採用情報