タクシードライバーの収入の多くの部分は、歩合制でどれだけ稼げるかによって変わってきます。

乗務に慣れてくれば歩合制でも大きく稼ぐことは可能ですが、収入を安定させるとなるとただタクシーを走らせれば良いというものではなく、工夫が必要です。

今回はタクシーの歩合制で収入を安定させる具体的な方法について、成績優秀で稼げるドライバーが実践している方法を参考にして紹介します。

1日ごと1時間ごとの売上目標を設定する

1日の売上目標というゴールがなければ売上を上げることも、安定させることもできません。対して1時間ごとの売上目標は、ゴールに向かうための中継ポイントのようなものです。

たとえば、トップクラスのドライバーは1日の売上が8万円を超えるとされています。

仮に1日の売上目標を8万円と設定しても、時間帯によってタクシー利用客のタイプや平均単価も異なります。一気に2万円~3万円の売上が達成できる時間帯もあれば、1,000円も売上がない時間帯もあるでしょう。

そこで1時間ごとの売上目標を立てることによって、時間ごとに誤差のある売上を最終的に1日の売上目標へと着地させることができるのです。

大きい売り上げを狙わずに回数を稼ぐ

成績優秀なドライバーは、あえて大きい売上を狙わずに回数を稼ぐことに徹しています。

1回の乗車で大きい売上を狙うためには、長距離移動が必要となります。たとえば長距離移動のお客様を都心から郊外へお送りする場合、時間帯によっては郊外から都心に戻るまでに1人のお客様をピックアップできないことも多いため、どうしても効率が犠牲になってしまいます。

よって、長距離移動のお客様を狙ってタクシーを走らせるよりも、お客様を効率よく乗せられる場所と時間帯を把握して回数を稼ぐことで、より効率的かつ安定した売上をキープすることができるのです。

お客様に心地よい空間を提供する

目標と回数と並んで、売上の安定に欠かせない要素が接客です。

成績優秀なドライバーは、タクシーをご利用いただいているお客様にどれだけ快適な空間を提供できるかを意識して接客しています。

安全に、時間どおりにお客様を目的地にお送りすることはもちろん、車内がお客様にとって心地よい空間であることも大切です。

ワンランク上の接客でお客様に気に入っていただければ、指名をもらうこともできます。そのような固定客を増やすことで、さらに安定した収入を得ることが可能です。

 

 

個別会社説明会開催中

太洋モータースでは、個別説明会を希望者1名から随時開催致しております。

正式に応募する前に、気になる待遇面・入社後のサポート面や会社の雰囲気など、個別の質問に対応させて頂けます。



タクシードライバーへの転職をお考えの方へ

太洋モータースはドライバー単位でトップクラスの平均売上を上げているのですが、その理由や当社がドライバーの教育に力を入れている理由など、これから未経験でタクシードライバーを始める方向けにタクシー会社の選び方マニュアルとして公開していますので、ご興味がありましたらダウンロードしてご覧下さい。


タクシー会社選び方マニュアルタクシー転職マニュアル

これから未経験でタクシードライバーを始める方向けのタクシー会社の選び方マニュアルです。

〇 タクシー業界とは不思議な業界
〇 以前は簡単だったドライバー採用
〇 採用するだけではダメだ。
〇 きっかけは社員のささいな一言
〇 わずか6ヶ月で教育担当者を追い抜く新人も!
〇 転職成功の秘訣は会社選びがすべて
〇 太洋モータースのドライバー採用