優秀なタクシードライバーに「稼げるようなるためのコツ」を聞くと、「先輩にアドバイスを聞き、実践すること」ことが大事と答える方も多いと思います。

タクシードライバーに限らず、仕事において有用なアドバイスを聞くことは重要で、未経験者・新人ほど成長にとって欠かせない要素です。

しかし、アドバイスを受けるということは、案外難しいもの。意見や指摘を素直な気持ちで受け入れ、自分に置き換えて考えなければ「アドバイスを活かす」ことにつながりません。

今回はタクシードライバーとして成長する上で欠かせない「アドバイスの聞き方」を紹介します。

 

アドバイスを受けるときはメモを用意する

アドバイスをただ耳で聞くだけでは記憶に定着しません。後で見返すため、その意味をじっくり考えるため、メモを用意しましょう。

メモがあることで記録を残すという以外にも、メモ片手にしっかり聞くという姿勢を見せることで、アドバイスをする相手もわかりやすく伝えようとします。

また、アドバイスを聞くときは「何かアドバイスはありますか?」という聞き方はNG。

何に悩んでいるのか、どうしたいのか、何を持って解決とするのか、相手がアドバイスしやすいように自分から課題を見出すことが大切です。

 

アドバイスを理解する

先輩や上司からのアドバイスの中には、あなた自身が突かれたくない指摘もあるでしょう。それに対して「自分のほうが正しい」「わかってくれない」といった批判的な考えは、アドバイスを受けるにあたって封印することが大切です。

仮に「相手のアドバイスはすべて正しい」と受け入れたうえで、「なぜそのようなアドバイスをされるのか」と自分のことに置き換えて考えてはじめて「アドバイスを理解する」につながります。

 

アドバイスを行動に落とし込む

アドバイスを受けたことで満足していては、自身の成長はありません。受け取ったアドバイスから自分に必要だと思う部分を抜き出し、行動に落とし込んではじめて「活かす」ことにつながります。

「アドバイスの中から自分に必要なものが何かを考え、実践する」という行為がなければ、アドバイスは「聞いて終わり」になってしまいます。考えて実践することから、ノウハウというのは身に付いていくのです。

簡単なようで難しい、アドバイスを聞く、行動に落とし込むという一連の流れ。

未経験者や新人のドライバーの方は、ぜひアドバイスを聞くときの参考になさってくださいね。

 

 

個別会社説明会開催中

太洋モータースでは、個別説明会を希望者1名から随時開催致しております。

正式に応募する前に、気になる待遇面・入社後のサポート面や会社の雰囲気など、個別の質問に対応させて頂けます。



タクシードライバーへの転職をお考えの方へ

太洋モータースはドライバー単位でトップクラスの平均売上を上げているのですが、その理由や当社がドライバーの教育に力を入れている理由など、これから未経験でタクシードライバーを始める方向けにタクシー会社の選び方マニュアルとして公開していますので、ご興味がありましたらダウンロードしてご覧下さい。


タクシー会社選び方マニュアルタクシー転職マニュアル

これから未経験でタクシードライバーを始める方向けのタクシー会社の選び方マニュアルです。

〇 タクシー業界とは不思議な業界
〇 以前は簡単だったドライバー採用
〇 採用するだけではダメだ。
〇 きっかけは社員のささいな一言
〇 わずか6ヶ月で教育担当者を追い抜く新人も!
〇 転職成功の秘訣は会社選びがすべて
〇 太洋モータースのドライバー採用