女性ドライバーの採用数増加に伴い、主婦をしながらタクシードライバーとしても働く女性が増えています。

実際にわれわれ太洋モータースにも、未経験で入社して1年くらいで、安定して月収25万円以上を稼いでいる主婦ドライバーがいます。

今回はタクシー会社への就職を考える主婦の方に向けて、タクシーの働き方や待遇についてお伝えします。

 

タクシー業界は女性ドライバーを積極採用している

タクシー業界は女性ドライバーを増やそうと、福利厚生や待遇などの面でさまざまな工夫をしています。

たとえば、子育て中の主婦の方であれば、「託児所・保育所完備」のタクシー会社であれば、安心してお子さんを預けて乗務ができます。介護福祉士や社会福祉士の資格をお持ちの主婦の方であれば、介護タクシードライバーとしても活躍できますね。

もちろん、主婦だからといってパートタイマーや契約社員としての雇用ではなく、しっかりと正社員として働くことができます。

このように、タクシー会社各社は女性が働きやすい環境を整え、主婦の方が家庭と仕事の両立ができるような働き方を提案しています。

当社でも女性向けの施設等を用意し、地域送迎専門のドライバーを募集しています。

 

主婦ドライバーの勤務は「日勤」がメイン

タクシードライバーの勤務形態には、朝から夕方までの「日勤」、夜間~早朝の「夜勤」、そして20時間働いて1日休む「隔日」があります。

主婦ドライバーの働き方は「日勤」がメインとなるでしょう。

主婦をしながらタクシードライバーの乗務もこなす女性の中には、お子さんの学校帰りまでに帰宅しておきたい、ご家族の夕食の準備があるといった方も少なくありません。

「日勤」で夕方までの勤務時間なら、安定収入を得ながら家庭との両立も可能です。

 

タクシー会社の「二種免許・地理試験合格サポート」に注目

主婦の方がタクシードライバーになるに難しいスキルや経験などは必要ありません。「車の運転が好き」という動機だけでも、安定して稼げるタクシードライバーになることができます。

東京でタクシードライバーになるためには、二種免許と地理試験の合格が必須です。しっかりと研修制度があるタクシー会社を選べば二種免許取得、地理試験合格のサポートが受けられ、なおかつ乗務開始までに先輩ドライバーによるタクシー営業、稼げるノウハウを身につけることができます。

 

自分のペースで働きたい主婦は「タクシードライバー」向き

タクシードライバーは会社員とは言え、路上に出てしまえば一人で営業することになります。働き方について会社からあれこれ指図されることはなく、自分のペースで働くことができます。

無理をせず、それでいてしっかり稼ぎたい主婦の方に、自分のペースで働けるタクシードライバーはおすすめのお仕事です。

 

 

個別会社説明会開催中

太洋モータースでは、個別説明会を希望者1名から随時開催致しております。

正式に応募する前に、気になる待遇面・入社後のサポート面や会社の雰囲気など、個別の質問に対応させて頂けます。



タクシードライバーへの転職をお考えの方へ

太洋モータースはドライバー単位でトップクラスの平均売上を上げているのですが、その理由や当社がドライバーの教育に力を入れている理由など、これから未経験でタクシードライバーを始める方向けにタクシー会社の選び方マニュアルとして公開していますので、ご興味がありましたらダウンロードしてご覧下さい。


タクシー会社選び方マニュアルタクシー転職マニュアル

これから未経験でタクシードライバーを始める方向けのタクシー会社の選び方マニュアルです。

〇 タクシー業界とは不思議な業界
〇 以前は簡単だったドライバー採用
〇 採用するだけではダメだ。
〇 きっかけは社員のささいな一言
〇 わずか6ヶ月で教育担当者を追い抜く新人も!
〇 転職成功の秘訣は会社選びがすべて
〇 太洋モータースのドライバー採用