東京でもっとも人が集まる場所として知られる新宿駅周辺エリアは、弊社太洋モータースにとっても主要な営業エリアのひとつです。

今回は新宿区のタクシー事情やこのエリア特有のタクシーの稼ぎ方について解説します。

 

新宿区のタクシー事情

 

新宿区の新宿駅周辺は、「東京都民がふだん最も頻繁に利用する繁華街」というアンケートでもっとも高い回答率となっている場所です。

東京都における繁華街利用実態調査(平成13年3月)

出典:東京都産業労働局  東京都における繁華街利用実態調査(平成13年3月) 

 

繁華街としての「新宿」は非常に大きな影響力を持ち、多摩地区はもちろん、都外からも頻繁に利用されています。また、JR東日本の「各駅の乗車人員」では、1999年の調査依頼20年にわたって新宿駅の降客数が1位となっています。

 

それだけ利用者の多い新宿は、タクシードライバーにとっても大きく稼げるチャンスのある場所である一方、ライバルとの競争も激しくなります。

 

新宿駅周辺エリアのタクシーの稼ぎ方

 

新宿駅周辺にはどのような客層の方がいて、タクシーはどのように立ち回れば大きく稼げるのでしょうか。

 

毎日タクシーを使われるお客様が多い

 

新宿駅周辺はビジネスパーソンや一般客の方はもちろん、ホストやホステスさん、そのお客様など、タクシーを毎日利用され、タクシー慣れしているお客様が多いです。

 

そのようなお客様は毎日決まったルート、決まったタクシー運賃で利用されるため、ちょっとでもルーティンが異なるとクレームを言われる可能性があります。

 

したがって、新宿の地理に詳しくない、知らない道が多いドライバーは、正直に自分の知識レベルを伝え、必要に応じてカーナビを使用するような工夫が必要です。

 

あらかじめお断りをしておけば、道を間違えてクレームを言われるようなリスクを下げることができます。

 

新宿駅は東口と西口で客層が異なる

 

新宿駅は東口と西口で客層が明確に異なります。

 

東口は物販店舗や飲食店舗が多く、平日の日中は10代~20代の若年層の利用客が中心です。一方の西口は大手企業のオフィスが多く集まり、ビジネスパーソンのタクシー利用が比較的多く見られます。

 

基本的に新宿の東と西を行き来すれば、時間帯にかかわらずお客様を乗せることができます。さらに、流しで効率的に稼ぐ、付け待ちで休憩しながら確実に稼ぐといった先述に応じた営業がしやすいとも言えます。

 

抜け道や近道を頭に入れれば、確実かつ効率的に売上を上げていくことができます。

 

まとめ

 

新宿駅周辺エリアのタクシーの稼ぎ方について解説しました。

 

「新宿で営業するだけで十分に稼げる」と言われるほど、売上を上げやすいエリアですが、一方でどのようなお客様にも対応できるタフさが求められます。

 

時間帯によっては酔客やクレームを言ってくる方が多くなるものの、常に丁寧な接客を心がけましょう。

 

新宿で効率的なタクシーの営業を身につければ、短期間で稼ぐドライバーになることも難しくありません。

 

 

個別会社説明会開催中

太洋モータースでは、個別説明会を希望者1名から随時開催致しております。

正式に応募する前に、気になる待遇面・入社後のサポート面や会社の雰囲気など、個別の質問に対応させて頂けます。



タクシードライバーへの転職をお考えの方へ

太洋モータースはドライバー単位でトップクラスの平均売上を上げているのですが、その理由や当社がドライバーの教育に力を入れている理由など、これから未経験でタクシードライバーを始める方向けにタクシー会社の選び方マニュアルとして公開していますので、ご興味がありましたらダウンロードしてご覧下さい。


タクシー会社選び方マニュアルタクシー転職マニュアル

これから未経験でタクシードライバーを始める方向けのタクシー会社の選び方マニュアルです。

〇 タクシー業界とは不思議な業界
〇 以前は簡単だったドライバー採用
〇 採用するだけではダメだ。
〇 きっかけは社員のささいな一言
〇 わずか6ヶ月で教育担当者を追い抜く新人も!
〇 転職成功の秘訣は会社選びがすべて
〇 太洋モータースのドライバー採用