タクシー子育て支援の取り組みをご存知ですか?

タクシー子育て支援の取り組みをご存知ですか?

Pocket

はじめて出産を迎えるというママにとって、急な陣痛は「ひとりでいるときに始まったらどうしよう?」「救急車を手配できるかな?」など不安が多いものです。

そんな不安を解消するためにぜひ利用していただきたいのが、太洋モータースも加盟しているチェッカーグループの妊婦支援タクシーです。

 

妊婦支援タクシーとは?

 

当社が加盟するチェッカーグループでは、子育て支援として妊婦の方やお子様をお持ちのお客様を対象に、事前登録でタクシーを呼べるサービスを行っています

事前に出産予定の病院や予定日などを登録しておけば、陣痛がはじまったときに優先的にタクシーを配車できます。

登録無料で運賃も通常の料金と変わりません。

「陣痛タクシー」や「子育てタクシー」とも呼ばれる妊婦支援タクシーは、年々参入するタクシー会社やグループが増えています。

2013年には全国での登録件数が約2万700件、実際に妊婦支援タクシーが利用されたのが約7,700件で、午前0時~8時がとくに利用が多い時間帯となっています。

 

陣痛の痛みは想像を絶するもので、タクシーで運ばれている間は記憶がまったくないというママもいらっしゃるようです。また「あと5分遅れていたら危なかった」という逼迫した事態にあっても講習を受けた乗務員が安全に送り届けたり、車内出産という緊急事態にも対応できたりした事例があるようです。

 

都内でも約5人に1人の妊娠中のママが登録していて、今後も登録者は増加する傾向にあります。

 

妊婦支援タクシーを利用するメリット

 

登録無料で運賃も普段の利用と変わらないというだけでなく、妊婦支援タクシーにはこんなメリットもあります。

初めて出産を迎えるママにとって、出産間近の精神的な負担は計り知れないものです。

 

そんなときに、出産に関する講習を受けて知識を得ているタクシーの乗務員が来てくれれば、かなり精神的な負担は軽減されるのではないでしょうか。

事前に出産予定の病院などは登録されているので、陣痛でパニックになっても説明が不要です。

 

さらに妊婦支援タクシーは全車両が緊急対応マニュアルを常備して万全な態勢を整えているので、ご利用される際には陣痛や出産へ意識を集中できます。

いざというときに備え、お名前・ご住所を登録していただければ自宅等へタクシーの配車がスムーズになります。

 

必要最低限の連絡のみでご指定場所にお伺いいたしますので、万が一に備えてぜひご利用いただければと思います。

 

 

Pocket

2018-05-29T23:36:24+00:00

当社の特徴

採用情報