新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、世界的に「働き方」に変化が現れています。

たとえば、リモートワークや在宅ワークなどはその典型で、「会社に出勤せずとも働ける環境」は、コロナウイルスの収束後も続いていくことが考えられます。

また、「ソーシャルディスタンス」も一過性のものではなく、今後も飲食店や遊技場などの人が集まる場所は、コロナウイルス収束後も一定の距離を開けて利用するものになっていくでしょう。

タクシー業界も例外ではありません。利用客の急減による自主休業や解雇といったネガティブな情報が飛び交う中、生き残りをかけてタクシー各社が新サービスを開始しています。

今回はタクシー会社発の新サービスである「お使いタクシー」についてお伝えします。

お使いタクシーとは

お使いタクシーとは、各地のタクシー会社が自宅を離れられない人や自家用車を持たない人、外出を控えているお年寄りなどを支援するため、タクシーを使って買い物や薬の受け取り、飲食店の配達などを代行するサービスです。

タクシー業界は今般の新型コロナウイルス感染拡大による利用客の激減に伴い、売上の減少はもちろん、休業や解雇を余儀なくされている会社もあります。

外出自粛が続く中、感染リスクや買い物の負担を軽減するために始まったのが「お使いタクシー」なのです。

お使いタクシーの事例

群馬県館林市「つつじ観光バス」の事例をご紹介します。

つつじ観光バスは、貸切バスや路線バス、タクシーなどを運用する旅行会社です。

新型コロナウイルス感染拡大の影響による利用客の激減を受け、全国でも早い段階で「お使いタクシー」のサービスを開始しています。

同社のお使いサービスは、人混みを避けたい高齢者を中心として、買い物や薬の受け取りを代行します。

この取り組みは利用客減で事業継続に悩むバス・タクシー会社の新たなビジネスモデルとして、他社から問い合わせが相次いでいるとのことです。

コロナ収束後タクシー業界は意識改革が求められる

冒頭にも示したとおり、コロナ収束後はすべての業界で、これまでとは違った働き方を模索すべき時期がやってきます。

タクシー業界も「お使いタクシー」の需要が高まれば、タクシーの新たな利用方法として、世の中に浸透していくことは間違いありません。

通常のタクシー乗務も、今まで以上に社内環境や接客の質を高め、お客様にとってより快適で便利なサービスとしてのあり方が求められるでしょう。

 

 

個別会社説明会開催中

太洋モータースでは、個別説明会を希望者1名から随時開催致しております。

正式に応募する前に、気になる待遇面・入社後のサポート面や会社の雰囲気など、個別の質問に対応させて頂けます。



タクシードライバーへの転職をお考えの方へ

太洋モータースはドライバー単位でトップクラスの平均売上を上げているのですが、その理由や当社がドライバーの教育に力を入れている理由など、これから未経験でタクシードライバーを始める方向けにタクシー会社の選び方マニュアルとして公開していますので、ご興味がありましたらダウンロードしてご覧下さい。


タクシー会社選び方マニュアルタクシー転職マニュアル

これから未経験でタクシードライバーを始める方向けのタクシー会社の選び方マニュアルです。

〇 タクシー業界とは不思議な業界
〇 以前は簡単だったドライバー採用
〇 採用するだけではダメだ。
〇 きっかけは社員のささいな一言
〇 わずか6ヶ月で教育担当者を追い抜く新人も!
〇 転職成功の秘訣は会社選びがすべて
〇 太洋モータースのドライバー採用