国土交通省: 女性ドライバーの数を倍増する計画を発表!

国土交通省: 女性ドライバーの数を倍増する計画を発表!

国土交通省では、「女性ドライバー応援企業」として、タクシー事業における労働力不足の解消に向けた女性の新規就労・定着を図 るべく、女性ドライバーの採用に向けた取組や、子育て中の女性が働き続けることのでき る環境整備を行っている事業者を、国が支援・PRするため、本認定制度を創設しました。

タクシーは利用者のニーズに応じてドア・ツー・ドアの輸送サービスを 24 時間提供する 重要な公共交通機関であるものの、生産年齢人口が減少する中、ドライバーについて労働 力の不足や男性に依存した就業構造が課題となっていることから、 一方、タクシードライバーは、柔軟な労働時間の設定が可能で子育てとの両立も実現で き、女性の活躍が大いに見込まれる職業です。また、タクシーは地域に密着したサービス であり、タクシー事業への新規就労・定着は、地域での雇用の増加、経済の活性化に資す るものです。

 

「交通計画基本計画」(平成 27 年 2 月閣議決定)

女性ドライバーの数を倍増する。(H25 年 約 6,700 人 → H32 年 約 14,000 人)

CapD20160630_1

 

 

 

 

 

 

 

 

当社でも、日勤のみの女性ドライバーが活躍しています。

趣味のバンド活動と仕事を両立するため頑張っています。趣味や自分のライフスタイルを維持しながら仕事ができるのも、時間の融通が利くタクシードライバーの魅力だと思います。

他社では、モデルをしながら美人すぎるタクシードライバーとして活躍している方もいらっしゃいますが、当社でも夢をもった方を支援していく方針で採用活動も行っています。

 

 

2017-01-23T09:49:30+00:00