東京と東南アジア主要都市のタクシー運賃を比較

東京と東南アジア主要都市のタクシー運賃を比較

東京と比べるとタクシー運賃の安い東南アジアの6都市(バンコク、クアラルンプール、シンガポール、ジャカルタ、ホーチミン、マニラ)と東京を比較しました。

都市名 運賃
東京 初乗り: 730円 (2km)
距離運賃: 90円/280m
渋滞時運賃: 90円/105秒
マニラ 初乗り: 67円 (500m)
距離運賃: 7.8円/500m
渋滞時運賃: 7.8円/90秒
ホーチミン 初乗り: 52円 (733m)
距離運賃: 69円/km
渋滞時運賃: 14.2円/4分
ジャカルタ 初乗り: 52円 (1km)
距離運賃: 27.9円/km
渋滞時運賃: 5.6円/分
シンガポール 初乗り: 248円 (1km)
距離運賃: 17.1円/400m
渋滞時運賃: 17.1円/45秒
クアラルンプール 初乗り: 78円 (1km)
距離運賃: 6.5円/200m
渋滞時運賃: 6.5円/36秒
バンコク 初乗り: 105円 (1km)
距離運賃: 16.5円/km
渋滞時運賃: 6.0円/分

※2016年7月28日時点での為替レートで円換算

 

初乗り運賃が一番安い都市TOP3

1、ジャカルタとホーチミン 約52円※
2、クアラルンプール 約78円
3、バンコク 約106円

※ホーチミンは適用距離がやや短く、実質ジャカルタが最安値です。

 

距離運賃(1キロ)が一番安い都市TOP3

1、マニラ 約15.6円
2、バンコク 約16.5円
3、ジャカルタ 約27.9円

東京のタクシーは初乗り運賃は、シンガポールとは1.5倍程度、東南アジアの都市との差は最大7倍程度(1km当たりに換算した場合)

距離運賃は、東京が1kmあたり321円。マニラやバンコクは1km当たり16円前後なので、ずいぶんと安いですね。

 

 

2017-01-23T09:49:30+00:00