タクシードライバーとして、将来どうなるのか不安に思っている方も多いでしょう。他の業界と比べてキャリアアップをイメージしづらいタクシー業界ですが、当社ではキャリアアップのために、キャリアアッププログラムが充実しているのです。

そこで、当社の主な研修制度や取得可能な資格についてご紹介します。

キャリアアッププログラムで将来を見据えたキャリア形成

キャリアアッププログラムとは、個々のスキルやキャリアプランに応じて段階的に各種資格を取得するプログラムのことです。

将来を見据え、当社を担うリーダーを育てることを目的としています。基本的に、34歳以下の採用者の中から該当者を選抜します。

このプログラムは、当社が以前より取組んでいる効率的な営業方法の習得や高度な接遇技術、観光知識の習得、管理者に必要な輸送の安全を担保するための法律の理解、人間性を備えた人物に育成できるようにするのが特徴です。

主な研修制度は?

当社の主な研修制度は、以下となります。

ユニバーサルドライバー研修(バリアフリー研修)

高齢者や障害のある方に対応した円滑なバリアフリー社会実現のため、正しい対応やコミュニケーションの取り方を学ぶのがユニバーサルドライバー研修(バリアフリー研修)です。タクシードライバーとして働くために必須な技能のため、新たにタクシー乗務員に選任する際は講習に組み込まれているのです。

外国人旅客接遇研修

外国人旅客接遇研修は今後インバウンドで外国人旅客が増えることを想定し、それに対応するための講習です。外国人の方々もタクシーを利用する機会が少なからずあるため、対応次第で日本に対する印象が大きく変わる可能性があります。ですから、研修は初級・中級・上級と分けて学びます。

取得可能な資格

当社で取得可能な主な資格は、以下となります。

エクシードキャブ乗務員

エクシードキャブ乗務員は一定レベル以上の乗務員に対し、チェッカーキャブグループの認定する研修をして付与される資格です。

高い接客や運転マナーが求められ取得には一定の経験と会社の推薦が必要となりますが、黒塗のハイグレードタクシーに乗務できるというメリットがあります。

東京シティガイド検定

東京シティガイド検定は国内外から訪れる旅行者に対し、東京の魅力を紹介する際に必要な知識を身に着けているかを測る制度です。

歴史や伝統はもちろん、現代の都市機能まで広範囲な知識が問われます。この資格はタクシードライバーのみならず、一般の方も受験可能です。

運行管理者

運行管理者は道路運送法に基づき、事業用自動車の輸送の安全確保のため、あらゆる手段を講ずる責任者です。国家資格であり、運行管理者試験に合格した者、または必要な講習(運行管理者基礎講習)を受講した後に一定程度の経験を有した者に与えられます。

事業規模ごとに運行管理者の必要人数が定められているため、資格保持者の中から適任者を選任します。

その他にも、当社では東京観光タクシードライバー認定資格やユニバーサルドライバー研修講師資格を取得することが可能です。

まとめ

当社であれば、キャリアアッププログラムが充実しており、将来的にリーダーとして活躍できる環境と整っています。

キャリアップを築き高年収を目指したいという方に最適といえますし、一段階上のタクシードライバーになりたい方に向いているでしょう。


太洋モータースはチェッカーキャブグループ(都内)のタクシー会社です。
当社ではタクシードライバー募集しています。

✅採用サイト

✅採キャリアアッププログラム

✅採新人研修プログラム